2006年08月08日

IKEA

船橋にあった人工スキー場「ザウス」の跡地にできた、スエーデンの家具メーカー「IKEA」(イケア)のお店にいった。
世界展開しているショップで日本では2店目。家具だけではなく照明、食器、生活雑貨もある。
でかい施設で1.2階店舗、3.4.5階が駐車場。
ikea01.JPG

でかい店内を2階から1階へ、でかいカート(トロリーって言ったか?)と、清算前の商品を入れるでかい黄色いバッグを持って回遊魚のように歩く。
小物はそのままでかい黄色いバッグに入れて、家具は2階で現物を見て商品番号をチェックしたら、1階の倉庫みたいなところで梱包されたものをでかいカートに乗せて、最終出口のレジで精算。

商品は総じて安い。家具は基本的に組み立てで車で持ち帰りできるようになっていて、それがローコストで提供できるひとつの理由らしい。
安くてもそれなりの品質と、おしゃれな売り方で客はたくさん来ていた。
「衣」のユニクロに対する「住」のイケアというカンジ。
最近受けのいい北欧デザインというところも進出の良いタイミングだったと思う。

レストランもあり、テーマパークの中にいるような感覚だった。
ネットではオンラインショッピングはできないが商品を見る事ができる。

投稿者 koma : 2006年08月08日 14:45